2015年10月19日

ブログの不具合について

前回触れることができなかった、この度のブログの画面の不具合についてお話したいと思います。
いつも話があらぬ方向へ飛んでしまって、まとまりのない文章になってしまうのを反省して、不具合の原因などについて、項目ごとに話をしようと思います。うまくいけば、学習効果を伴った凄い進歩だと思います。

まず言っておかなければならないのは、私はpcについて殆ど知識がない、ということです。要するに全くの素人なんです。だから、原因についても本当はよく分からないのですが、netで検索してみて、こういうことかな、という程度のことを言うだけです。余り面白い話ではないので、関心のない事項は適当に飛ばしてください。

(1)HTMLの存在とその内容を知らなかったこと
(2)設定などの更新に2〜3日かかることがあることを知らなかったこと
(3)広告欄などを貼ろうとして、いろいろと弄ったこと
(4)その他コメント欄などの設定についての説明

(1)について
「人気ブログランキング」の政治欄にはよく行くのですが、ブログはそんなに難しいものではなく、自分の好みのデザインや書式の設定をマウスを使って行えば済む、くらいに思っていました。しかし、この設定や変更が、かなり面倒なことが分かりました。今、入力している画面の上に「文字の拡大」「太文字」などのアイコンがあり、これを使ったところ、入力画面では分からないんですが、大きな文字が被るような状態で最初の記事をupしてしまいました。私は視力障害がある訳ではないんですが、自分のpcの文字が見にくいので、150%拡大のゴシック体にしており、当たり前のように拡大・太字にしてしまったんです。

どうやって解決したかは忘れましたが、多分その設定を苦労して外したんだと思います。
私のpcでは背景色が眩しいので、Windowsの設定を外して、やや黒っぽいグレーの背景色にしています。
Windowsの言うとおりにするのが嫌だという、ひねくれた気持ちもあります。
ここで何故か、ドラゴンボールZでベジータが「俺に指図するな!」と言い放った場面を思い出しました。

ここからが問題で、今度は自分のブログの文字の色が薄いことに気付き、netで調べたところ、htmlに入って、このコマンドを貼り付けたらいい、というのがありました。htmlというのは、textと違って画像も保存できる書式くらいの認識だったんですが、指定の場所に入ってみると、「何じゃ、こりゃあ」の世界でした。コンピュータ言語だったんですね。凄い行数のコマンドが書かれていました。昔、見たことがあるbasicのように「if文」とかもあるし・・・。これは手に負えないと思った次第です。

Seesaaに先月加入して、このブログを書いている訳ですが、何故、新システムでないのか不満を持っています。
そっちの方が操作が簡単だと思うので。

無料ブログを何故Seesaaにしたかと言うと、消去法で決めました。
行ったことはないけどAmebaでは「なでしこりん」さんが削除されたらしいし、So-netでは余命さんが同様なことになったし、FC2は、創業者の米国在住の親子だったかが捕まったらしいし、ということを考えた結果です。

(2)について
見出しのとおりなんですが、場合によっては変更の設定が2〜3日かかるということ知らず、netで調べながら、この数値にが一番大きいから、多分これが頁の幅だろうな、などとやっても変化がないので、それではこうしてみよう、といろいろやってしまったので、現在どの時点の変更が反映されているのか分からない状況です。

頁やツイートなどのアイコン(まとめてソーシャルボタンと言うことを今日知りました)が被っているのは、恐らく、トップページの表示件数などを変更して入力したためだと思いますが、以前は、前の記事、その前の記事と表示されていたのに何故こんなことになったのか分かりません。時間が経過しても直らなければ、調べるなり質問を送ったりして対応したいと思います。

(3)について
右のサイドバーに何もないのは、何かストイックな感じがするので、広告を貼ることにしました。
ただ、Seesaa内蔵のカレンダーを貼り付けようとしても、下に落ちてしまったので簡単にはいかないような気がします。
幸いGoogleアドセンスの審査に通ったので、それを貼ろうとしてるんですが、このことに関連して、サイドバーの幅を弄ったのも、今回の不具合の原因かもしれません。

アドセンスは、1クリック多分何円かの収入がブログ主の収入になる仕組みのようです。私はあちこちのブログに結構行きますが、ブログランキング以外クリックしたことはありません。ですから、クリックするのは、せいぜい1,000人に1人くらいだと思っています。従って、収入の方は期待していません。もし、閲覧数が月10万とかになれば、少し考えますが、そんなことはあり得ません。

余り当てにならず、過大な数値を示すと言われるSeesaaのアクセス解析というのが付いているのですが、私のブログを訪問してくれているのは、日に5〜10人、記事をupした翌日で、20人くらいだと思っています。ありがとうございます。
アクセス解析では、例えば、Win8.1から1日何件のアクセスがあった、という程度のことしか表示されないので、ご安心ください。

余談ですが、「アフィリエイトで稼ごう」という記事をよく見かけます。こちらはブログを訪問した人が、掲載した広告に入って、商品を購入したら報酬が貰えるというsystemらしいです。報酬率も高いようです。
しかし、私は自分が特に気に入って人に勧めたい、と思う商品以外を販売して利益を上げようとするのは、性に合わないので、行う気はありません。

自分がブログの訪問者の立場で、気になる商品の広告があったとしても、よほど恩義がある人のものでなければ購入することはなく、価格.comやアマゾンなどで調べて購入すると思います。

また、「人気ブログランキング」で『日々の出来事」のカテゴリーのほかに「政治」欄にも参加しました。
もう少し訪問者を増やしたいという気持ちもあってのことですが、最下位に近い位置では、それも期待できません。
一番の思いは、自分がよく訪問する「政治」欄のカテゴリーで、終わりの方とはいえ自分のブログの枠がある、という自己満足です。
よく、ブログランキングのポチをお願いします、と書いているブログがありますが、あれは一体何なんでしょうか。名誉欲なのか、スポンサーが付くようになるのか、アフィリエイト収入を増やしたいということなんでしょうか。

(4)について
コメント欄に「ブログ主の承認がいる」としたのは、不快な表現のコメントを排除したいためです。訪問された方も、そんなコメントを見るのは嫌でしょう?
前後しますが、「コメントを書く」の欄は、名前は適当なものでいいし、毎回変えても構いません。
メルアドやHPアドも空欄で構いません。
記事について、感情的な中傷だけのコメント以外は歓迎します。
厚かましいお願いですが、よろしくお願いします。
なお、公開を希望されない方は、その旨記入していただければ、「非公開」にします。

また、余計なことを言います。juinppmのことです。
juin(ジュアン)と言うのは、フランス語で「6月」という意味なんですが、言葉の響きが気に入って使っています。
しかし、yahoomailでは既に使われているらしく、その後に日付でも入れようかと思ったんですが、ふとPPMのことが浮かんで、ppmを加えたところ、O.K.となりました。
PPMはPeter,Paul & Maryという米国のグループです。ロックの全盛期に「puff」という軽妙な曲を発表しましたが、後で聴いてちょっといい曲だなぁと思っていました。政治活動もしていたようですが、その辺りは考慮せず、使ってみました。


今回は言い訳のようなことばかりで、メリットもなく、面白くもなかったと思いますが、お許しください。


またの再会を楽しみにしています。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/428065269
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

ブログランキング・にほんブログ村へ